難関ゲームソフト攻略カードゲーム

「A課長の挑戦」


ゲームジャンル:カードゲーム
プレイ人数:1〜4人(3〜4人が最適)
プレイ時間:40分〜2時間
ルール難易度:普通

<ゲームに同梱されている内容>
ゲームカード:24枚
アクションカード:108枚
ルールブック:1部
ゲーム手順シート:ハガキサイズ×4
挑戦シート:4枚
ゲーム進行シート:1枚
ダイス×6、マーカー×20

<ゲーム概要>
プレイヤーはA〜Dの「課長」になり、難関レトロゲームソフトの攻略を目指します。
ゲームプレイで卓越したテクニックを持っていない「課長」達ですが、何時間もプレ
イし続ける事でやがてそのゲームに対するテクニックを身につけていき、そして
ゲームの攻略へと向かっていきます…。

このゲームはいわゆる「ダイスゲーム」というカテゴリのゲームになるかと思います。
規定数のダイスを振り、その合計値が目標とするステージの「難易度」以上なら、
そのステージを「攻略」となります。各ゲームは「序盤」「中盤」「終盤」「最終盤」の
4ステージ構成になっており、中には最終盤が2回ないし3回連続で挑戦成功しな
いと攻略できないゲームもあります。尚、ダイスを振った際、「ゾロ目」を出すと、そ
のダイスは更に合計値を振り足す事ができます。アクションカードの中にはダイス
の出目を操作できるカードがあり、それらを有効に活用する事でより合計値を増
やす事ができ、ゲーム攻略の一歩となります。


<カード紹介>
ゲームカード…このゲームの顔となるカードです。A〜D課長がそのゲームキャラ
になりきってコスプレしているカードです。右上の数字がVP(勝利得点)になってい
て、この数字が大きいほど攻略が難しいゲームです。序盤〜最終盤に記載されて
いる数字がそのステージの「難易度」です。





アクションカード…各プレイヤーの手札となるカードです。これらのカードを駆使してゲームの攻略を行っていきます。大きく分けて4種類のカードに分かれます。

テクニックカード


最も基本的なアクションカードです。赤字で書かれているカードはそのゲームの挑戦し続ける
限り、場に配置しておけるカードです。場に置けるカードの枚数制限はないので、場に置いて
あるカードが多い程、その課長が「成長」している事を表しています。黒字のみで書かれている
カードはそのステージでの挑戦が終了すると捨て札になるカードです。


ADアシストカード


課長のサポートスタッフの「AD」が、課長をサポートしてくれるカードです。非常に使えるカードなの
ですが、ADの出勤前やADの休憩時間には使用できなかったり、AD自身のプレイではゲーム攻略
はできないなどの制約があります。

アイテムカード


課長の机に備え付けのアイテムです(笑)。必殺カードもありますが、それ程使えないカードもありま
す。但し使えないカードでもリシャッフルやカード交換等が使えるのでうまく使えばゲーム展開を変え
る事ができたりします。

妨害カード


他の課長を妨害するカードです。どちらかというとその課長の心理的プレッシャーを煽るカードで主に
構成されています。あらかじめ他の課長の前にばらまいておく「配置」カードと、ある事象が起きた瞬間に場に出す「即時」カードの2種類になります。


課長コマンドカード


各課長がアクションカード以外に常に手札に持っているカードです。2種類あります。それぞれ1日
1回しか使えませんが、ゲームの攻略に欠かせないカードです。


ターン進行シート


このゲームは1日9ターン(1ターン2時間)または6ターン(1ターン3時間)で2日間行います。課長の
成長を楽しむのなら9ターン版を、普通にゲームとして楽しむのなら6ターン版をオススメします。

挑戦シート



各課長に配られる挑戦シートです。そのゲームが今何回目の挑戦中かで、振れるダイス数と使用可能なアクションカード枚数が変化します。上が9ターン版(通常版)、下が6ターン版(短縮版)で使用するシートです。


<入手方法>
 一番確実な方法はサークル参加しているアナログゲーム総合即売会である「ゲームマーケット」というイベントに参加して入手する方法です。現在「グループ乾坤一擲」というサークル名にて参加しています。昨年までは基本的に抽選制ではなかったので申し込めば確実に参加できています。
2012年は下記のようなスケジュールだそうです。
詳細は http://gamemarket.jp/ にて確認願います。

3月4日…ゲームマーケット2012大阪  現在申込手続き中。
5月13日…ゲームマーケット2012春
11月?日…ゲームマーケット2012秋

次いで毎年参加申込している「コミケ」です。こちらでは「フェニックスキャンペーン」にて参加しています。但しコミケは抽選制の為、落選したりする場合も多く確実ではありません。


それ以外の入手方法としてアキバにあるレンタルショーケース内での展示販売です。イベント開催期間は引き上げてしまう事もありますが、東京近郊の方なら比較的入手しやすい方法です。
2012.1.4現在、「ボークス」R-639にて基本・拡張セット共に5個ずつ、「レンタルBOXザウルス」にて基本・拡張1個ずつ置いています。

最後に通販についてです。一応サークルHPよりメールで受け付けています。但し時間はかかります。もうひとつショップ委託について計画しています。「VOCALOID狂騒曲」にて委託をお願いしている岡山の「ボードウォーク」さんにて委託してもらえるよう話してみる予定です。委託決定次第お知らせします。

inserted by FC2 system